召喚士になりたい ストーリー感想録【のんびり更新中 9/2】

トリックスター召喚士になりたいのストーリーあらすじ~感想録です。

メインストーリー、次元の扉、イベントの順で書いていきます。
主人公は、「召喚士」で書いています。とりあえず、あらすじから書いていきます。のんびり亀更新です。

 

メインストーリー

カバリア島

1.夜明けの浜辺

 イグニス、セリア、ナンナの3人が、見習い召喚士のサポートをしています。進んで行くと、召喚獣の強化の説明をしてくれます。イグニスは先に突っ込んで行って、ロビンに助けられたことがあるようです。メイドアンジェが、レベルが上がるとSP(冒険に必要な行動力)も増えていくと説明してくれました。
 【CAST】シズ、【CAST】ロッテの二人が話しかけてきました。このエリアは、「マスターもんきー」が管理していましたが、闇の力により凶暴化し、CASTの力では手に負えなくなってしまったそうです。二人からマスターもんきーを救うようお願いされました。闇の力はゲーム内のバグのようです。
 マスターもんきーを倒すと、元に戻す事ができたようで、メイドアンジェ、シズ、ロッテからお礼を言われました。シズとロッテは、召喚士の闇を浄化する力を見て、闇に侵食されたモンスター達の浄化のためにサポートをしてくれる事になりました。

2.マリンデザート

 ミラボーウォティがパインを捕まえようとして、逃していました。彼女はパインジュースの店を開いているみたいです。次のステージでは、セリアがカード収集をしながら、属性の説明をしてくれました。更に進むと、メイドアンジェがBP(バトルポイント)の説明をしてくれました。
 初心者いじめをしているという「ガニメデ」が、召喚士を倒そうと襲ってきましたが、イグニスとセリアが追い払ってくれました。
 マリンデザートの管理している、キャノンシェルを倒すと、イグニスとセリアが、ガニメデが現れたエリアで、モンスターの暴走が集中していると教えてくれました。

3.苔の洞窟

 調合士ポールと出会いました。ポンポンで実験をしているようです。次のステージで、ナンナがリーダースキルの説明をしてくれました。更に進むと、メイドアンジェがポールから、マスターもんきーのための薬を貰っていました。アンジェは、村の住民と仲良くなる方法を教えてくれました。
 更に進むと、イグニスがたくさんの強化経験値を貰えるペンギンの事を教えてくれます。イグニスは、ペンギンの肉がうまいから経験値がたくさん貰えると考えているようですが、ナンナはシズから「可愛いから」と聞いたみたいです。
 洞窟の管理者、クムを倒すと、逃げてしまいました。シズ、ロッテと共に追いかけます。

4.ローズガーデン

 トーマスが歌を披露していました、聴いた動物たちは皆逃げてしまいます。あまりの音痴に召喚士も逃げだします。次のステージで、イグニスがスペシャルダンジョンを勧めてきました。スペシャルダンジョンは召喚獣の進化素材がとれるエリアや、イベントに挑戦する事ができました。更に進むと、メイドアンジェが召喚獣の進化について説明してくれました。
 ローズガーデンのビンセント王子は、闇の力で獣になってしまい苦しんでいました。従者のトーマスは王子が元に戻るよう歌いますが、ビーストビンセントは苦しんで逃げてしまいました。

5.古い地下通路

 赤い目の狼男ライカンが吠えていました。モンスター達は餌になるのを恐れ逃げだしていました。次のステージでは、ガニメデが赤い目の少女「ゴルゴン」に怒られていました。召喚士と相対しましたが、ロビンが現れ、二人は退散していきました。ロビンは、イグニス達と同じギルドのメンバーです。次のステージでは、メイドアンジェがオート戦闘の説明をしてくれました。
 更に進むと、イグニスとセリアが同じギルドのメンバー、カイトとジュイスの紹介をしてくれます。カイトは闇、ジュイスは光属性を持っています。
 ヴァンパイアの末裔である、フィア・ブラッドを倒すと、コウモリの姿に変わり飛び去っていきました。

6.迷宮の入口

 ミャオ族のバステトが、召喚士に飛び掛かろうとしましたが、パラオ少年に止められました。パラオ少年は忙しいみたいで挨拶を交わして別れました。次のステージでは、セリアが、このエリアは昔、何かの試練をするために作られた遺跡を真似て作られたのでトラップがあると説明してくれました。次のステージでは、メイドアンジェが神のカードと千里眼のカードの説明をしてくれました。
 ガニメデが、邪魔者が誰もいないのを確認し、召喚士に襲いかかってきましたが、シズとロッテが現れ逃げていきました。キャストの二人はガニメデを見た事がなく、召喚士としても登録されていないようです。キャストも、このゲームの全てを理解しているわけではないので、調査が必要だといいます。
 プリンスツタンに勝利すると、逃げられてしまいました。ロッテによると、ゲーム内のイベントの発動条件を満たすために、ツタンの成長が必要だといいます。ツタンを追う為に、カバリア島-西へのテレポート制限が解除されました。

7.夕暮れパラダイス

 建築物が壊されたと聞いたサンドマンが、召喚士が壊したと勘違いしますが、セリアの説明で誤解がとけました。建築物を破壊していたのは、キャノンシェルから進化したキャノンガールリリンでした。ヤドカリが女の子に進化して驚くシズでした。

8.情熱の砂浜

 ティーナと妹のウィーナが、かくれんぼで遊んでいました。ティーナがウィーナを探しますが、奥まで行っても見つかりません。召喚士がウィーナをさらったのではないかと疑いをかけますが、シズがやって来てウィーナがいる位置を割り出してくれました。ウィーナは、モンスターの多い北のエリアへ向かっているようです。
 アストと戦うと、ウィーナが通った事を告げて、一瞬で消えていきました。

9.森の妖精の洞窟

 時計職人ポプリが、娘の中学生ぐらいの少女ジュンと喧嘩をしていました。ジュンは家出してしまいました。
 クムが、クムに成長していました。倒すと逃げていきます。

10.バンパイアキャッスル

 ウィスタリア執事が、伯爵が戻った事で騒いでいるモンスター達に一喝していました。次のステージで、ライカンが召喚士の実力を見る為に戦います。勝利すると、執事に出会っても死は免れるだろうと評価してくれます。執事はバンパイアの血を引く噂がありました。ウィスタリアと出会うと、召喚士が持つオーラに驚かれました。シズから、召喚士は闇を浄化する力を持つと聞いたウィスタリアは、手伝いを申し出てくれました。
 キャッスルの奥で、真紅のフィア・ブラッドを倒すと、コウモリに変わり、飛んで行ってしまいました。

11.ブルーローズガーデン

 マザーニンフが、モンスターの暴走が増えていると忠告してくれました。次のステージでは、トーマスが王子を探しに来ていましたが、危ないのでシズの付き添いで、元の場所に帰って行きます。
 ガニメデが、魔女パンプキンと会っていました。パンプキンは召喚士の事を聞くと弱い者いじめができると喜んでいました。
 王子ビンセントと戦い勝利すると、王子は野獣に変わり、叫びながら消えてしまいました。

12.深い迷宮

 パラオ少年とバステトがいましたが様子が変です。二人を倒すと、正気が戻ったようです。パラオ少年は、召喚士に島の北にある迷宮で、母に会って欲しいとお願いします。
 ガニメデと、パンプキンが、迷宮の奥の入り込んだ場所で襲ってきました。イグニスとセリアが助けに来ますが、モンスターのマミーが大量に出てきました。ロビンも助けに来てくれました。勝ち目がないと判断したのか、パンプキンはつまらないと言って帰ります。ガニメデも後を追って帰って行きました。
 迷宮の奥で、エレミア・プリンスツタンと戦い勝利すると、真の姿を見たければ王の墓まで来るが良いと言い残し消えました。キャストの二人はゲームに介入できないため、召喚士が王の墓まで行くしかありません。能力向上のために、ロビン達が手伝ってくれる事になりました。カバリア島-北に出発します。

13.光冠の洞窟

 醜いポプリの子ジュンが、ポプリとは恋愛できないと怒っていました。メイドアンジェは、二人には時間が必要だと言い、ジュンを安全な場所まで送ってくれることになりました。
 イグニスとセリア達が、実力をチェックしてくれることになりました。それぞれの属性エリアでチェックするので、このエリアでは、ナンナがチェックしてくれました。
 森の案内者クミと戦い、ついに正気を取り戻す事に成功しました。次のエリアはブルーミングコーラだと教えてくれました。

14.コーラル コースト

 ウィーナが、泣きながらティーナを探していました。話しかけると怪しい人だと勘違いされます。セリアが通りかかり、安全な場所まで連れて行ってくれました。次のステージでは、セリアが実力をチェックしてくれます。
 霧のアストを倒すと、急に上品になりました。ロッテが求める情報は、カバリア古跡にあるそうです。

15.カバリア遺跡

 ミランダ・ウォティが、砂漠をうろうろしていました。召喚士の事を変な人扱いして、サソリを投げてきます。
 イグニスと勝負をすると、セリアがやって来ます。イグニスはセリアに小言大魔王と言って逃げました。
 キャノンハンターリリンを倒すと、初めて見る召喚士みたいな、おかしな人にあってからおかしくなったみたいです。次のエリアは、神聖な宮殿だと教えてくれました。

16.神聖な宮殿

 聖女リコリス姫が、宮殿で祈りを捧げていました。突如、野獣が現れ消えます。リコリスは、野獣が王子だと見抜き、苦しめているのは召喚士だと勘違いしますが、シズとロッテの説明で誤解が解けます。リコリスは王子が元の姿で帰ってくる事を祈り、安全な場所まで戻りました。
 ジュイスが、実力をチェックしてくれます。もう1度バトルしよう!とジュイスが言ったところにカイトが現れ、ジュイスを連れていきました。
 ゴルゴンがガニメデを叱っていました。もうひと悶着ありそうです。
 栄光の王子ビンセントを倒すと、苦しみから解放された王子は、王宮の庭園で迷っていた小さな少年に道を教えようとしたところ、記憶がなくなったと話しました。姫と再会した王子は、呪われた回廊の事を教えてくれました。

17.呪われた回廊

 人間の匂いを察知したメイドのリディアが、掃除しようと襲ってきましたが、ウィスタリアからの手紙を見せると、どっか行けと追い払われます。人間の匂いが嫌いなようです。
 カイトと戦うと、この程度の実力かと言われますが、ロビンに十分だと言われます。実力チェックは終わりの様です。
 血の支配者フィア・ブラッドを倒すと、ガニメデの情報を教えてくれました。窓から入ったガニメデの持って来たお茶を飲むと、心と体が自分のものでは無い感覚になり、正常な精神を維持できなくなったそうです。

18.迷宮の心臓部

 パラオ少年の母親、ネフェルティティが待っていました。これまでの事はだいたい知っているようです。この先に大きな危険が待ち受けているという暗示を教えてくれました。
 ガニメデが召喚士を見つけると、ゴルゴンがパンプキンにも知らせるように命令します。ナンナが見回り中のイグニスとセリアに、見習いエリアで大量のモンスターが暴走中だと告げます。シズとロッテは、ジュバンニ島で、闇に侵食されたモンスターが暴走し始めたので、見に行くそうです。テレポートが故障して、行き来に時間がかかるそうです。見習いエリアもジュバンニ島も、ガニメデ達のしわざでした。助っ人がいなくなった召喚士を倒そうとゴルゴン達が襲ってきます。ゴルゴンが真の姿を見せようとしたところ、突然ワープしました。迷宮の入口のようです。青い髪の少年と赤い髪の少女が、召喚士が死ぬところだったと告げ、何の説明もないまま、二人は去っていきます。
 デシエルト・プリンスツタンを倒すと、カバリア島-中央に行くべき道が開かれ、望むものに出会える。選ばれし者が、その中に封印されたものを見つけ出すそうです。

19.封印されたエリア

 CASTのシズとロッテが、初めて来たエリアで普段は隠されているようです。カバリア島の住民の力を借り、闇のオーラを払います。中に入ると、女の子の声が聴こえます。闇のモンスターは、ロビン達ギルドメンバーが倒すそうです。
f:id:saki_yukino:20190526161153p:plain
 闇に守られた少女を倒すと、光が輝き羊耳の少女が現れました。少女は魔法図書館司書のアリエスと名乗ります。エイルが突然現れ、アリエストリックスターだと告げます。運命のしがらみから、逃れる事ができなかった者を助けるためにトリックスターの力が必要なため、全てのトリックスターを集めなければならない。トリックスター0の世界が閉じてしまう前に、召喚士になりたいの世界に移動したエイルは、すべての力を使い、この世界へトリックスターを召喚したが、皆眠ってしまったそうです。

 

ジュバンニ島

1.霧の森

 ジュバンニ島に来る召喚士を案内している、メルと出会います。凶暴なモンスターが増えたので運営が村の住民を他の島へ移動させたそうです。メルは霧の森を案内してくれます。追加移動マスの説明をしてくれました。メガロカンパニーの副会長が来るそうで、一緒に待ち合わせの場所へ行く事になりました。ボディーガードを連れたドン・ジュバンニと挨拶します。召喚士の顔を見たかったみたいで、すぐに別れました。
 メルに一人でも大丈夫だと言われ、一人エリアを進むと魔女パンプキンに出会いました。ゴルゴンに教えたら悔しがるだろうなと、どこかへ行ってしまいます。
 シズが現れ、ボスはトゥースフラワーだと教えてくれます。倒すと瞬く間に森に消えていきました。次の地域を案内してくれる人に連絡したシズは、ロッテに会う為別れます。
 ボーナスステージにて、バニーのシルエットの少女の声が聴こえます。「誰か…いたら返事をして…」という声を最後に聴こえなくなりました。

2.溶岩道

 ジュイスとカイトが待っていました。カイトが先に行ってしまったので、ジュイスと共に先へ進みます。バフ/デバフマスの説明をしてくれます。しばらくジュイスの話を聴くと、ジュイスは他の召喚士の手助けをするために離脱する事になりました。
 ゴルゴン達には、千年以上待っていた大いなる計画があるようです。影の王の元へ向かうゴルゴン達。
 シズから通信が入り、ボスのファイアレムがいると言われます。倒すと溶岩の間に落ち、跡形もなく消えました。次のエリアの案内人は、シズの頼みを無視して、「さっさと1人で先に行ったとてもやさしい人に案内を頼む」と怒っていました。

3.コーラルプール

 カイトは一度引き受けた任務はちゃんとやると言い、ランダムマスの説明をしてくれます。カイトが離脱しようとしたところ、シズの通信が入り、ここへ来るのは好きじゃないと吐露しました。プリティーリトルが苦手なようです。話しかけられたカイトは逃げていきました。
 青い髪の少年・イオンに会いました。イオンが道案内をしてくれる事になりました。イオンは「全て神が定めた通りに動く。」「何か努力した記憶が自分の罪を許してもらった気がするのかな」と言います。赤い髪の少女・ローズマリーが現れ、イオンを連れて行きました。
 シズと合流し、魔女カリハラがボスだと教えてくれました。倒すと、カリハラは「崩壊した過去の中に待っている 生者でも、死者でもない者から 答えを得るだろう」と予言を残し、泡のように消えていきました。
 ボーナスステージにて、バニーのシルエットの少女の泣き声が聴こえます。

4.神聖な森

 イオンが待っていて、道案内をしてくれました。檻に閉じ込められた精霊の説明をしてくれます。そして、昔話をします。
 遠い昔、海のニンフである50人のネレイデスのうち14番目の姉妹が、運命の女神モイライが定めた運命に背き、1人の人間の男を愛するあまり、定められた運命によって死ななけらばならない瞬間に、モイライを騙してその命を救った。それから彼女はその男と結ばれ1人の子供を産んだ。生まれながらにして定められる運命は神々でさえも犯すことはできない。そのためモイライの3人の女神クロト、ラケシス、アポロトスの怒りに触れた。怒った3人の女神は、彼女たちの兄弟であるタナトス、ケド、ゲラス、オイジスの力を借りて、ネレイデスから生まれた子供の運命に呪いを織り交ぜた糸を紡いだ。神に呪われた子が誕生した。呪いを後から知ったネレイデスは、他の神々に子供を助けて欲しいと頼んだけれど、神々でさえも、すでに定められた運命を変えることはできなかった。生まれた子は「美の女神」と「知恵の女神」に祝福されて、美しく聡明に育った。けれど子供が育って成人すると、定められた運命通り、怪物の姿に変わってしまった。美しく聡明だった子供は3つの頭を持つ怪物に変わってしまった。こうして人々を恐怖に陥れるモンスターが誕生した。
 イオンは、聞いてくれたお礼に探しているものは、研究所にあると言い、イオンは消えてしまいました。ローズマリーが現れ、イオンの邪魔をしていると言われます。気軽に言葉を交わせる人ではないから、ゲームを続けたいならイオンに近付くなと警告されます。
 ガニメデが、ゴルゴンにボコボコにされて凹んでいるところに、パンプキンがやってきました。召喚士がウブス埠頭に到着しそうという話を聞いたガニメデは、この機会に追い払ってやると不気味な笑いを見せます。
 シズがやって来て、風の精霊リノスが近くにいると教えてくれます。倒すとリノスは、風と共に消えました。ロッテが研究所を見つけ、今は使われていない閉鎖された研究所という地域があると教えてくれました。

5.ウブス埠頭

 ガニメデが待ち構えていて、道案内をすると申し出ました。邪悪な精霊の説明をしてくれました。ガニメデは、召喚士に影の軍団に入る気はないかと冗談を言いました。
 誰もいないところでガニメデに襲われますが撃退。勝利すると少年の姿になったガニメデが再度襲ってきます。勝利すると、闇がガニメデを覆い消えていきました。巨大な闇の力が検出され調査のために、シズがやって来ました。近くにキャプテン・スカルがいるそうです。
 キャプテン・スカルを倒すと、お前はオレ様の船に乗る資格があると言って去っていきました。
 ボーナスステージにて、バニーの姿が見えます。今度はお互いの声も姿も見えるようです。バニーは閉じ込められ、出る事が出来ないので誰かが来るのを待っていたと言います。少女が名前を言おうとしたときノイズが走り、姿が見えなくなりました。

6.閉鎖された研究所A棟-1

 シズも初めてだと言う研究所。パスワードが既に解除されていました。シズは復活マスの説明をしてくれました。先に進むと、ドン・ジュバンニがモンスターに付き纏われて困っている様子です。ドン・ジュバンニは副会長権限で秘密情報を全て見る事ができ、このゲームの知らない事はないそうです。運営者も知らない場所に目星をつけて探し物をしていたそうです。
 研究所は、トリックスターを開発した場所を真似して作られた建物で、初期メンバーの苦労をねぎらうため、ゲームの中にわざわざ作った場所ですが、なぜ閉鎖したのかは分からないそうです。
 ドン・ジュバンニが探しているのは、会長が残した遺産。トリックスターを開発したメガロカンパニー社長は長年の持病が原因で公の場から引退した事で知られていますが、実は行方不明でした。ドン・ジュバンニは、会議の時間を知らせる電話を聞き、ロバートを召喚士の監視役において戻っていきました。
 電話したのはロザリンという女性だそうで、主席A.I.研究員という肩書で、このゲームの開発者です。ロバートは喋らない事で有名だそうです。
 研究室のライカⅡが戦闘をしかけてきました。勝利するとデータチップをくれました。シズはロッテと研究所を調べるそうなので、召喚士は別の地域を調査する事になりました。
 ボーナスステージにて、ウサギ耳の少女は名前がラピウスだと教えてくれました。真っ暗な闇がラピウスに襲い掛かったみたいで姿が見えなくなりました。

 

7.炎の谷 Coming Soon

 

f:id:saki_yukino:20190526161158p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161202p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161206p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161211p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161215p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161219p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161258p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161302p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161308p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161312p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161316p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161321p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161327p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161331p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161336p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161342p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161346p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161351p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161358p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161404p:plain

f:id:saki_yukino:20190526161410p:plain

 

  • マジック☆フェスティバル
  • ミサイル誕生のルーツ
  • メロディの妖精
  • うちの妹知りませんか?
  • ドタバタ★特別レッスン
  • 逃げた花嫁!?
  • 彼女たちのティータイム
  • 魔界の城
  • 魔界の城の奥深く
  • 輝く太陽!煌くビーチ!
  • 幻のシェフを探して
  • エリーゼからの招待状
  • 勝利の法則
  • 遊び場探し

上のイベントは、ストーリーを見る前にサービスが終了してしまいました。